ゲーム

エラー祭りのポケモンGO「コミュニティ・デイ」で大好きなヒノアラシを進化させました

こんにちは、ブロガーの雪くろです。

今日は定期開催しているポケモンGOのイベント「コミュニティ・デイ」でヒノアラシが大量発生していたので、ゲットしに出かけました。

ガチ勢のように個体値厳選とかはがっつりやらないので、あくまでエンジョイ勢目線で書いてますm(__)m

「コミュニティ・デイ」参加2回目

僕は以前開催されたヨーギラスの大量発生のときに初めて「コミュニティ・デイ」に参加しました。

コミュニティ・デイは基本的に月いち開催で、土曜日か日曜日が開催日になります。
時間は開催日の昼12時~15時の3時間が標準。

僕は今回のヒノアラシ大量発生で「コミュニティ・デイ」の参加は2回目ですが、ポケストップの多い場所まで出かけて、時間中はポケモンGOしかしません。

スマホのバッテリーをフル充電して、予定を空けて、一人で黙々と参加しています。

プレイ頻度はそんなに高くない

僕はがっつりポケモンGOをプレイしているわけではないです。

出先でちょこちょこアプリを起動していて、特に旅行に出かけたときなど、遠出をしたときはジムバッジやギフトを目当てにプレイする程度。

アプリの起動は1日0~5回とバラバラの、現在トレーナーレベル26で赤チーム。(配信日からプレイしています)

それくらいの位置にいるトレーナーです。

エラー祭りはテンプレ

配信から数年たったポケモンGOですが、この「コミュニティ・デイ」の時にはアクセスのトラフィックが急増するので、頻繁にエラーが発生します。

「コミュニティ・デイ」に参加する場合は、こういったエラーもセットでお祭りといった感じになっていますね。

今回のヒノアラシ大量発生では、12時の開始時間から数分で接続が安定しなくなりました。

ポケモンをタップしてもゲット画面へ進まない状況が多発。

12時30分ごろには公式Twitterにて不具合報告がされました。

それから1時間は何をタップしてもネットワークエラーになる確率が高く、ただただ時間とアイテムとバッテリーを消耗するだけ。

この時のために休暇を取っている人もいると思うので、そういった人たちのイライラは計り知れませんね。

13時30分ごろにようやく復旧したと思います。

不具合の補填として開催時間が2時間延期となりました。

今回相棒となったバクフーン

今回相棒となったバクフーンです。

僕はポケモンの中でも特に好きなのがヒノアラシ。
そして、ヒノアラシが最終進化したバクフーンはとてもかっこいいです。

今回の目的バクフーンへの進化ブラストバーン。

なぜこのポケモンが好きなのかというと、

昔、ポケモン年末特番で放送された「ポケットモンスタークリスタル ライコウ雷の伝説」が好きで、これの影響がつよいです。

普段は炎が出ていないので可愛らしい姿ですが、バトルとなると敵を威嚇する如く噴き出す炎が胸を熱くさせます!

コミュニティ・デイ前の準備

僕が行っている「コミュニティ・デイ」の前準備を紹介します。

パイルのみを集める

コミュニティ・デイでは大量に同じポケモンが出現するため、アメを獲得しやすいです。パイルのみはポケモンゲットした時のアメの数を2倍にしてくれるアイテムなので、コミュニティ・デイの時に重宝します。

大体60個以上あれば2進化可能(例:ヒノアラシ→マグマラシ→バクフーン)な数のアメが集まると思います。

ボールを集める

モンスターボール、スーパーボールハイパーボール

各ボールすべて100以上集めておきます。

特に限られた時間でポケモンをゲットしていくので、ハイパーボールの消費が激しいです。

ポケモンの空き枠を確保

僕はパイルのみを利用して1体を2進化できる数のアメをゲットできればいいので、大体50枠くらいは空けています。

コミュニティ・デイまでに、不要なポケモンは博士に送っておきます。

道具整理

基本的にポケストップの多い場所に滞在するので、5分に1回はポケストップを回します。

道具の空き枠は30以上空けておくと不便はないと思います。

※ボールの消費が早いので、コミュニティ・デイ後は結構枠が空いてるんですがね…

バッテリーフル充電

当たり前ですが、3時間ポケモンGOを開きっぱなしということもあるので、スマホ本体の充電は100%にしておきます。

あと、開催時間までにスマホの温度は上がらないようにしましょう。

モバイルバッテリー準備

高速充電のできるモバイルバッテリーを持っていきます。

高速でないと充電しながらバッテリーが減っていくことになるので、モバイルバッテリーは容量と充電速度に気を付けて選びましょう。

しかし、アプリを開きながら充電するとスマホ本体の温度が上昇し、処理がカク付くようになることが多いため、あくまでもイベント終了後にバッテリーを回復させるための道具として利用するほうが良いです。

居座る場所を選んでおく

ポケストップが主人公の円の範囲内に複数入る場所を調べておきましょう。

自分がいける範囲で大丈夫です。

オススメは、

「屋内」
「座れる」

「ポケストップ2つ以上密集」
「長くいても問題ない場所」

です。

夏場は暑くて、外でプレイしているとスマホ自体高温になってしまうので注意。
冬場は寒く、トイレが近くなるとプレイしにくくなるので注意。

こういった場所ではトレーナーが集まりやすいので、ルアーモジュールを使用してくれる人が多いです。うまく便乗させてもらいましょう(誰も使ってなかったら自分が使用しましょう)

イベント中の行動

実際に時間になったらどういった感じで参加すればいいのか、僕のプレイ方法を紹介します。

画面の明るさを変更

まず最初に、イベント期間中はスマホの「画面の明るさ」を下げておきましょう。

こうすることでバッテリーの消費を少なくできるのと、スマホの発熱を防ぐことができます。(機種によって差があります)

僕が使用しているXperiaXZでは明るさを全体の1/3以下に設定してプレイしています。

バッテリー100%の状態で明るさを調整することで、ポケモンGOを開いていても2時間くらいは持っています。

ルアーモジュールを使用

期間中はルアーモジュールの効果時間が長くなるので、開始直後に使用しましょう。ほかの人が使ってくれていたら、感謝して便乗させてもらいましょう。

おこうの使用

おこうは1回の効果が30分しかないので、回線の込み具合、不具合などを予測しながら使いましょう。

目当てのポケモンが出たら即ゲット

対象のポケモンが出てきたら「パイルのみ」を使用してCPに応じてボールを投げましょう。

最近はエラーとの勝負もあるので、僕はCP400以上だとハイパーボールを使っています。

それ以外はスーパーボール。

ポケモンが出ていないとき

対象のポケモンをあらかたゲットしてしまうと、数分出現しない状態になると思います。

そんな時は、捕まえたポケモンを整理しましょう。

捕まえたポケモンをタップして「ポケモンを調べてもらう」から所属チームのリーダーにおおよその強さを見てもらいます。

CPと評価を比べて、進化させたいポケモンに★お気に入りを付けておきます(強そうなの複数選択)※並び順を「日付」降順にすると選びやすいです。

★が付いていないポケモンはすべて博士に送ります。

こうすることで、対象ポケモンを進化させるポケモンを絞ることができます。

切り上げのタイミング

目的によって切り上げるタイミングは変わると思いますので、一部ご紹介。

進化目的の場合(メイン)

ポケモンを最終進化させるだけのアメが手に入ったら最初の切り上げタイミングです。

今回のヒノアラシだと、マグマラシへ進化でアメ25個バクフーンへ進化でアメ100個合計125個あれば最終進化まで可能になります。

期間中に対象のポケモンを指定のポケモンに進化させると、とくべつなわざを覚えたポケモンへと進化しますので、僕の場合はこれが目標。

今回は12時から16時の間バクフーンへ進化させると「ブラストバーン」を覚えるという内容でした。※2時間延期前

このとくべつなわざは強力なものが多いので、参加できるならぜひ覚えさせたいところ。

僕がやってる方法でポケモンをゲットしていると、エラー含め大体2時間かからないでこの数のアメはたまります。

たまったら★を付けたポケモンの中から一番強くなりそうなポケモンを選択します。その際僕が見ているポイントは、

「CP」
「ノーマルわざ」
「リーダーの評価」

です。

捕まえたポケモンの中から、イベント時間内に忘れずに進化させます。

進化させたら終了、おつかれさまです。

強化目的の場合

トレーナーレベルに応じてポケモンのCPを強化できる幅が変わるため、高レベルトレーナーの方は強化用にアメを大量に確保したいところですね。

200個くらい強化用で貯めれれば解散でいいんじゃないでしょうか。※レベル低いので感覚がわかりません、ごめんなさい。

個体値厳選の場合

これはもう出るまでとしか言いようがないですね。

ポケモンには1匹1匹強さに差があります。人間の個性のような感じ。

ポケモンGOではCPに影響を与えるため、ガチ勢の方々は同じポケモンでもふるいにかけるのです。

僕も時間がとれるくらい生活にゆとりが出ればやってみたいですね。

色違いを探す場合

これも出るまでですね。

普段は滅多に見ることはないですが、コミュニティ・デイ期間中は出現率がアップ。

狙うならこのタイミングがオススメです。

まとめ

10月に行われたダンバル大量発生でもエラーが発生し、これは後日、再度開催の運びとなったのですが、この時の経験が反映されていませんね。

そもそもコミュニティ・デイのスケジュール自体、だれが見てもサーバーに負荷がかかるとわかるので、早くエラーのないコミュニティ・デイへと改善してほしいです。

運営さん、頑張ってください!

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。